“読ませず魅せる” デザイン
テクニックで採用率アップ


採用権のある人ほど忙しいもの。

“魅せる”デザインで全体が一望でき、内容がスピーディーに頭に入ってくるため、
短時間で判断を仰げます。


「アイキャッチプラン作成術」に加え、【実践編】に収められた様々なデザインテクニックで、
採用される企画書づくりをサポート!

Comments are closed.